ブルーイントン彗星

C/1996 N1 ( Brewington )

English version
Home page
Updated on February 25, 1997

---------------------------------------------------------------------

・ プロフィール

発見日 1996年7月4日
発見光度 10等
発見者 Howard J. Brewington (Cloudcroft, NM)

・ 軌道要素

   The following improved orbital elements by Kenji Muraoka, are 
  from 291 observations 1996 July 4 to Nov. 3, perturbations by 
  9 Planets, Moon and 5 minor planets were taken into account.
   The mean residual is +/- 0.74 arc seconds.

      Epoch  =  1996 July 16.0  TT       JDT = 2450280.5
          T  =  1996 Aug.  3.42378       +/- 0.00005 (m.e.) TT
       Peri. =   43.96953                +/- 0.00009
       Node  =  234.90045                +/- 0.00012   (2000.0)
       Incl. =   52.14819                +/- 0.00008
          q  =    0.9258217              +/- 0.0000007 AU
          e  =    1.0005676              +/- 0.0000057
        1/a  =   -0.0006131              +/- 0.0000062 1/AU
  orig. 1/a  =   -0.0001532 
  fut.  1/a  =   +0.0005337 

・ 星図

・ 1996年 1月 8日〜1996年 8月15日
・ 1996年 6月26日〜1997年 2月 1日

・ 光度変化

        m1 =  9.6 + 5 logΔ + 20.0 log r  [  , 0]  (              〜1996年 8月 3日)
        m1 =  8.5 + 5 logΔ + 15.0 log r  [ 0,70]  (1996年 8月 3日〜1996年10月12日)
        m1 = 10.8 + 5 logΔ + 15.0 log r  [70,  ]  (1996年10月12日〜              )

---------------------------------------------------------------------

軌道要素は村岡健治氏の計算によるものです。
星図は StellaNavigator Ver.2.0 for Windows (アストロアーツ 編著 / アスキー出版局刊) で作成したものです。
光度グラフはComet for Windowsで作成したものです。

---------------------------------------------------------------------

Copyright(C) Seiichi Yoshida (comet@aerith.net). All rights reserved.